行政書士鎮西法務事務所

永住許可、申請代行なら大阪市の【行政書士鎮西法務事務所】にご相談下さい。

業務内容:国籍取得届等手続
Information

行政書士鎮西法務事務所
〒538-0032
大阪府大阪市鶴見区安田4-9-7
タウンコート鎮西202

大阪市で行政書士をお探しの方は【行政書士鎮西法務事務所】へ。永住許可の申請代行ならお任せ下さい。
ご相談お待ちしております。

06-7182-8850
facebook

トップページ > 業務内容:永住許可申請

永住許可申請

  • 永住許可申請

    永住許可申請は、すでに別の在留資格を有する外国人が、法務大臣に対し、永住者の在留資格へ変更許可を申請する手続です(出入国管理及び難民認定法(以下、法)22条)。
    永住許可を得るためには、原則として、以下の3つの要件を満たす必要があります(法22条2項)。

1)素行が善良であること
2)独立の生計を営むに足りる資産又は技能を有すること
3)その者の永住が日本国の利益に合すると認められること

例外として、申請しようとする外国人が、日本人、永住許可を受けている者又は特別永住者の配偶者又は子である場合には上記のうち(1)及び(2)は要件となりません。
上記3つの要件については「永住許可に関するガイドライン」(法務省ウェブサイト参照)具体的な判断方法が掲載されているので、詳しくはそちらをご覧ください。

永住許可申請手続は、地方入国管理局長へ届け出た行政書士等が依頼を受けた場合などを除き、居住地を管轄する地方入国管理局に申請者本人が出頭し必要書類を提出して行うこととされています(法22条1項・61条の9の3第1項3号・規則59条の6第2項ロ参照)。

PAGE TOP